[category SYUTO先生のレッスンノート]

★アイソレーション

前に出すのではなく、斜め上に引っ張られるようなイメージを持ち、動かします!

(首、胸、腰全て斜め上のイメージです!)

その時に「頭の位置」が変わらない事がすごく大事です!

胸の場合…

胸が斜め前に出るとき人体の構造上、肩が後ろに下がるのでそれを利用して胸を斜め上に出すイメージです!胸が斜め上後ろに上がる際は逆で、肩が前に出るので、「肩」の動きにも注意して胸を動かして見てください!

首、胸、腰のアイソレーションが出来たら大体のダンスが踊れるようになります!

アニメーションダンスをうまく踊るコツは「頭の位置が変わらない事」と、「体の仕組みを理解する」ことです!

慣れてきたら音楽に合わせて動かしていただけるとより効果的です!

★ウェーブ

大事なのは「点」の形をハッキリ見せることです!

点の形をハッキリさせないと、「線」で流した時に汚いウェーブになってしまうので、

点の形を意識して綺麗で美しく、不思議なウェーブになれるよう、動画で撮った一個ずつの点の動きを繰り返し練習してみてください!

慣れてきたら、点の動きを音楽に合わせて動かす練習をしてあげるとより効果的です!

以上です!